裁判所の不動産競売物件・(物件調査・入札・明渡交渉・強制執行などの詳しいお話)・足と汗で掴んだ実践ノウハウです。


専門書には書かれていない、エンドユーザーの為の実践の知識・知恵・気配り、事務手続など、お話しています。

主に初心者の方対象のブログです。
競売以外の気楽なお話、人生模様も少々・・。
                    

2006年01月

いつもの開札風景

昨日、横浜地裁相模原支部の開札期日。

10時から、開札開始。

発表までの約1時間位、皆さんの懸命な開封作業。

一生懸命やっています。

でも、傍聴人は、じっとその作業を眺めているだけ。

いつも思います。

なんで、東京地裁のスタイルをマネしないのかなあ。

9時から、開札作業開始。

発表を11時として、その時間に行けば、スムーズに結果を聞けます。

。。。。。。。

なんせ、入札した物件がすべて落選。

1件でも当選していれば、こんな文句はでませんが・・。

こんなことで“八つ当たり”している、情けない私でした。

。。。。。。。


開札結果は、FAXで取り寄せできます。

それは、入札件数と落札金額だけが記載。

実際に発表を見て、聞いて、何かが伝わってきます。

何かは、自分でも分かりません。

ただ、その積み重ねが、これからの流れを考えるときの下地になっているような気がしています。


会員制について

姉妹編HP




現場見ないで入札




昨日は、相模原支部入札期間の締切日。

10年来お取引頂いています業者さんを訪問。

入札予定物件の1件が突然「期日変更」

代わりにこれを入札しようか。

社長は、簡易資料を示します。

社長、物件を見てるのですか?

見てるよ。

ちょっと待ってください。
最低、資料チェックをして来ます。
それで連絡をいれますので、保証金はそれから振り込んでください。

裁判所まで、裏道を車で20分。
3点セットを見る。
問題なし。
所有者の電話番号を104番で確認。
登録されています。
まあ、普通人でしょう。
連絡をいれて保証金を振り込んでもらいました。

入札書数件分を執行官室に提出。

さあ、とにかく現場チェック。

でも、今日は記念日となりました。
現場チェックをしないで入札をしましたのは、初めての経験です。

。。。。。。。。

物件は、一軒家です。

玄関ドアに貼付しているシール、表札をチェック。

居住者の人間的特長の一部が現れていますので。

どうせ留守だろう、念のため、チャイムを鳴らします。

不機嫌そうな中年女性の声。

はい

ご主人はいらっしゃいますか。

・・・会社ですが・・・。

お住まいの件ですけど、話はつきました?

はあ?

とにかく不機嫌な声。

あッ、結構です。失礼しました。

。。。。。。。。。

これだけでO,K。

あとは、落札できれば、一次方程式で解決できるケース。

。。。。。。。。

自宅が競売にかかっているのに、のんびり・・・????。

たまたま、パート先が休みだったのな。

でも、そんな感じじゃあない。

長年調査していますと、何となく分かります。

大手勤務のサラリーマンがリストラ。

会社が変わり、大幅な収入ダウン。

ご主人は必死に働いています。

それでも、ローン返済の滞り、競売。

奥さん、テレビを見ながらゴロゴロ。

不満ブーブーで不貞腐れ。

疲れきって帰宅するご主人に怒りの口(?)撃

これじゃあ、だんなが浮かばれない。

まッ、男はジッと我慢、か。

債務者夫婦と立ち退きの話し合いをしていながら、

あまり勝手な文句を言う奥さんを、

ご主人に代わって、ぶん殴ってやりたいような気分になるときがあります。

いえいえ、殆どの奥さんは、山内一豊の妻、お千代さんのような方です。

(ここで、あわててホローする管理人でした。)

。。。。。。。

会員制について

姉妹編HP

初詣




地元の神社に初詣。

娘二人が巫女さんのバイトをしています。

明け方4時まで。

お迎えに行きました。

境内では、焚き火の炎が人の3倍位の大きさでパチパチ揺れています。

そばで、車座になった若者が4〜5人、缶ビール片手に賑やか。

どう見ても10代半ば。

妻が呟きました。

「お父さん、本当に(参拝者が)少ないね。まだまだ不景気なんだ。」

本殿のそば、ミニ参道に沿って張られたテント。

そこで、参拝者にお神酒を勧める娘たち。

白い上衣と真っ赤な袴がライトアップされています。

去年の大変な出来事も、これからの不安も一瞬忘れています。

私たち夫婦の、かけがいのない宝物を見つめます。

夫婦は、どちらからともなく、お互い顔を見つめます。

にっこりします。

ただ、それだけのなんですが・・・。

(この一瞬を文章で表現する場合、新品のパソコンの容量でも足りません。)

すぐ離婚を選択する人たちにはなかなか味わえない瞬間かなあ。

常に忍耐を選択した妻(と、私は思っているのですが)に「心の底からありがとう」。


・・・・・・・


妻も同じように感謝しているに違いありません・・。


・・・・・・・


「お父さん、お賽銭は5円にしようよ。10円は勿体ないから。」


・・・・・・・


妻は腕力が強いのです。


私を、空想から現実に引き戻す力です。





競売の基本が学べるホームページ。


大きな損失を防ぐための小さな出費は必要経費!!

















ランキング参加中です。

人気ブログランキングへ


 ↑  ↑  ↑  ↑

ここにマウスをポン!!

押して貰うと感謝です。
最新記事
いらっしゃいませ!
ご訪問、感謝致します。


このブログは、
初めて競売物件に
興味・関心を持った方が
失敗・損をしないよう、
願いを込めながら、
真剣につくってます。

管理人の、
おせっかいと取越苦労、
そのお話を詰込みました。

競売絡みの感想,
感動したお話、
普通の日記・・等々

誰にも、もっと分りやすく、

を念頭にお話していきます。


ただし、あくまで、
管理人の経験と私見です。
ひとつの参考として、
覘いて下さい。



是非、又お越し下さい。
お待ち致しております。

ありがとうございました。

管理人 千葉 重雄



記事検索
コメント欄での広告お断り。
この欄での、

広告宣伝はお断り致します。

掲載は致しません。

悪しからずご了承下さい。
コメント、ありがとうございます。。
非公開、管理人へのメッセージ
管理人の考え方


chiba30

慎重にして慎重。
細心にして細心。

小心と言う人がいます。
若い頃はちょっと不愉快。

今は、
「小心」大いに結構。

猪突猛進は、大怪我のもと。
下手をしたら、命とり。
競売には「小心」が一番。

この頃、
自分が選んだのではなく、
神様がくれたこの性格に
心から感謝しています。

本当にありがとう!!

http://www.keibai.co.jp



管理人のこと


管理人 千葉 重雄 

トラブル嫌いです。

トラブルどんと来い、
そういう強気の業者さん、
たいてい
いつの間にか
姿を見せなくなってます。

無事故をめざしつつ、
慎重に、慎重に
約40年近く競売業務に従事。
でも、
多少のトラブルを経験しました。
残念ながら!!!

不動産コンサルテイングマスター
(5)第14994号

宅地建物取引士
(東京)第016382号

042-748-1876
e224@nifty.com


全国裁判所情報
とても嬉しいです。

このグロブが、学研の

最新人気ブログランキング200

に取り上げて頂きました。

嬉しいです。
感謝でいっぱいです。

ありがとうございます。


ご協力に感謝・感謝です。
  • ライブドアブログ