田舎に行ってきました。

人口約36万の中堅地方都市です。

一戸建はガレージは2台分、という風景が結構みられます。

賃貸アパートでも、1所帯あたり2台分確保しているものがあって、これには驚きでした。

地元で聞きますと、アパート、マンションが多すぎる、と言います。

完全な借手市場です。

収益用物件購入を考える時、選択基準をしっかり見極める必要性を新たに痛感しました。

目先の利回りだけで判断する方が多すぎます。

礼金敷金なしで、若干高い家賃でテナントを募集、一時的に満室、高利回りにして売却してしまう業者が出てきたりします。

テナントの質もとても大切なのです。

そこを見過ごしますと、利回りはあっと言う間に下がってしまいます。

これは、現に私も失敗しています。

(業者のくせに恥ずかしい限り、ト、ホ、ホ、ホ、ホです。)




会員制について

姉妹編HP