今週は、入札した4件の開札がありました。

千葉地裁、小田原支部、相模原支部(2件)です。

結果は、・・・・・・全てボウル。

ホアボールなのに、出塁できないのが辛い。

ただ、それまでの一切を考えさせられる環境に置かれます。

これは、感謝です。

その意味では、出塁。

相撲や、他の競技と同じ。

「負けて覚える相撲かな」

幅広い意味で、勝つための考え方を再検討。

(最近は「再検討ばっかり。」、という現実は痛いです。)

ただ、競売は、

安く購入できなければ(参加する)意味がありません。

これは、(一部の物件を除けば)絶対的な要素でしょう。

。。。。。。。。。。

昨日今日で、

横浜、川崎、横須賀、相模原の各裁判所の開札結果を、

ひとつひとつ見ました。

暫く無かった「特別売却」物件が出てきました。

そろそろ競売ブーム衰退の序曲の始まりかしら。

ブーム衰退は、引き潮と同じです。

引き潮は、手掴みで貝がひろえる状態。

そうなるまでは、まだまだ時間がかかるでしょう。

でも、前にもあったんですよ、そういう時が。

絶えず、海岸に立っていないと、見えない現象です。

ま、じっくり待ちます、待ちましょう。

いずれ、そうなりましたら、このブログでお知らせしたいですね。

出来るかな?

でも、管理人の人間性では、

ひっそりシコシコ一人で稼いだりする可能性は充分にありますが・・。

フッ、フッ、フッ。







会員制について


姉妹編HP