◎ヤスヤス2様のご相談



>空家ですが、所有者が残置物で占有している場合、引き渡し命令を申し立てた方がよろしいでしょうか?

相当な量の残置物がある場合は引き渡し命令が必要と感じますが、洗濯機とタオルが数枚とか少量の場合は買受人が処分し、何か言ってきたら「どうぞ訴訟してください」でいいかと・・・
残置物の額が訴訟により発生する額より下回っている場合、正気な方であれば訴訟しないと思うのですが・・・?
または、洗濯機の購入費用等を支払い、解決するでいいかと思うのですが・・・いかがでしょうか?
電化製品やタオルが思い出の品で高額の損害金が発生する可能性はあるのでしょうか?

また、空家ので所有者がどこにいるかわからない場合はどのように所在を特定するのでしょうか?近所への聞き込みでしょうか?
市役所で転居先を買受人が知ることはできるのでしょうか?

引き渡し命令の申し立て書には相手方の住所を記入する欄がありますが、これは物件の住所ではなく、現在居住しているが確認できているところでなければならないのでしょうか?


◎管理人の回答です。


色々ご心配される場合は、引渡命令で処理したほうが良いでしょう。

相手方が、正気な方(常識的な感覚であり、話して分る方)ならそれでよいでしょう。
後日、なにか言ってくる相手は、常識が通じない類が多いようです。

所在不明の所有者を探すのは、自分なりに「あらゆる手段をつくす」ことです。
この方法なら必ず見つかる、という方法はありません。
実際にやってみるしかない思います。

引渡命令の申立の書き方は、裁判所の競売係で相談されて下さい。
普通は、所有者が登記簿上の住所に居ず、居所が分っている場合は、
「登記簿上の住所」と「送達場所」とを併記するとおもいますが・・。
買受人が調査して居所を明らかにした場合は、その調査経過を書いた上申書を提出させられるとおもいますが・・。


◎おとごん様(業者さんです)の参考意見


ワタクシは所有者が見つからない場合は
必ず、強制執行を行うようにと考えます